けれむのブログ

サッカー素人の筆者が、主にドイツ・ブンデスリーガのTSG 1899ホッフェンハイムを"ゆるく""楽しく"応援するブログです。

絶好調"男"。18/19 ブンデスリーガ 第8節 3-1 ニュルンベルク

みなさん、こんにちは。
けれむでーす。


久々に勝った!
勝つってこんなに難しくて嬉しかったんですね〜。次々と試合をこなさいといけないので喜んでばかりいられないですが、とにかくここは喜んでおきたいと思います。笑



途中出場でゴールを奪ったサライ。(右) リーグ戦6試合ぶりとなる今季4点目でした。いい笑顔。


試合データ

2018年10月20日(土) 22:30 K.O.(日本時間)
18/19 ブンデスリーガ 第8節
ニュルンベルク 1-3 ホッフェンハイム
会場:グルンディッヒ・シュタディオン

《得点者》
18' ベーレンス (FCN / PK)
50' 57' ネルソン
67' サライ

【ハイライト動画】
【ハイライト】ニュルンベルク×ホッフェンハイム 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第8節」 - YouTube


今節のメンバー

今節のメンバーはこちらの18人でした。

《スタメン》3-1-4-2
GK バウマン
DF アダムス(68' Out)、フォクト、ビチャクチッチ
MF カデジャーベク、グリリッチュ(46' Out)、シュルツ、デミルバイ、クラマリッチ
FW ネルソン(70' Out)、ジョエリントン

《サブ》
コベル、ツバー、ホーフマ(70' In)、アクポグマ(68' In)、オットー、サライ(46' In)、グリフォ


試合前の予想にもあったようにアダムスが第2節 フライブルク戦以来のスタメン復帰!おかえりなさい!
さらには、グリリッチュも何とかこの日もスタメンに名を連ね、好調を維持しているネルソンが第5節 ハノーファー戦以来のスタメンとなりました。
また、ここ最近メンバーに入っていたブレネットとベルフォディルは、胃腸の問題でメンバー外となりました。


絶好調"男"。

今月のインターナショナルマッチウィーク明け初戦となる今節は、アウェイで昇格組のニュルンベルクとのゲーム。
公式戦3連敗中で、過密日程が組まれているためこのゲームを機に悪い流れを払拭したいところでした。


ゲームは序盤からホッフェンハイムがボールを握って攻勢に出ますが、相手の激しいプレスやチェックによってパスがズレたり些細なミスからカウンターでピンチを招く苦しい展開に。嫌だなぁと感じ始めたその時でした。DFの裏を取ったミシジャンをアダムスがエリア内で倒してしまいPK献上。これを相手のキャプテン・ベーレンスにしっかり決められこの日も先制を許しました。これでホッフェンハイムは4試合連続で先制された事になりました。


先制されてからはホッフェンハイムが圧倒的に攻めまくります。しかし、そこに立ちはだかったのは相手GKのマテニア。クラマリッチの決定的なシュートを3本、他にもビッグセーブを連発して前半だけで6本の枠内シュート全て止められてしまいました。ちょっとこの流れは既視感あるなって思ったら前節でしたね。1点取れれば一気に逆転までいけそうだけど、その1点が取れない。この展開のまま前半を折り返しました。


後半開始から、この日はパッとしなかったグリリッチュに代わってサライを投入。デミルバイをアンカーに据えて、ネルソンとサライのトップで、その下にクラマリッチとジョエリントンという超攻撃的な布陣にして逆転を狙いました。その効果はすぐに現れ、50分にカデジャーベクのクロスをネルソンが右足でボレーシュートを放つとゴールネットに突き刺さり同点!その7分後にはカデジャーベクのクロスをデミルバイが落として、最後は再びネルソンが右足を振り抜き一気に逆転!
これには僕も夜中なのに1人で大絶叫!笑
(前半のチームはどこに行ってしまったんだ。笑 もう戻ってこなくていいけど。笑)



リーグ戦4試合4得点と大爆発しているネルソン。今季だけとは言わずに来年以降も一緒に戦ってほしいよ。笑


その10分後にはまたもカデジャーベクのクロスから、今度はサライが頭で合わせてダメ押しました!
久しぶりにこんなに次々とゴールを奪うゲームが見れて、前半の悲壮感は完全にどこかへ行ってしまいました。


2点リードを奪ってからは、ケガ明けで終始不安定だったアダムスに代えてアクポグマを、この日2得点でヒーローになったネルソンに代えてホーフマを投入して、今季ここまで失点が最も多い終盤に向けて守備の強度を高め、盤石の試合運びを見せてこのままタイムアップ。ホッフェンハイムがリーグ戦3試合ぶり、公式戦4試合ぶりの勝利を収めました!



みんな素晴らしかったです!最高!


今節の勝利によって、ホッフェンハイムは勝ち点を10に伸ばして順位も8位に上がりました!
今後の戦いにも弾みがつくような勝利でした!
次戦はホームでUCL折り返しとなるリヨン戦です。強敵ですが、UCL初勝利を奪えるように応援したいと思います。


そして、ちょっと個人的にドヤらせて欲しいのがこれ。笑

ホッフェンハイムの攻撃陣だと、サライとネルソンがインターナショナルマッチウィークでゴールを決めましたし、調子がいいので注目したいですね。笑
新たなスタートを。 18/19 ブンデスリーガ 第8節 vs.ニュルンベルク - けれむのブログ

なんと前回のプレビューで名前を挙げた"絶好調"な2人が揃ってゴールを決めるという奇跡が。笑
知ったこっちゃないし誰でも言えそうってみなさん思うかもしれないですけど、こんなこと滅多にない上に、初めてだったのでちょっとだけドヤらせてもらって今回のブログを締めたいと思います。笑



けれむ