けれむのブログ

サッカー素人の筆者が、主にドイツ・ブンデスリーガのTSG 1899ホッフェンハイムを"ゆるく""楽しく"応援するブログです。

母国の誇り 2019年3月編

みなさん、こんにちは。
ブンデスリーガは久々にインターナショナルマッチウィークによる中断を迎えました。後半戦における中断はこれだけなので、なんとか辛抱強く乗り越えましょう…。笑
今月はホッフェンハイムから12選手が選出され母国の誇りを背負って戦いました。



母国の誇り 2019年3月編

  • 🇩🇪 シュルツ

親善試合
3/21(木) △ 1-1 🇷🇸セルビア
→ 90分+6から途中出場。

EURO予選
3/25(月) 〇 3-2 🇳🇱オランダ
→ スタメン、フル出場。1得点、1アシスト!MOTMの大活躍!


  • 🇦🇹 グリリッチュ

EURO予選
3/22(金) ✕ 0-1 🇵🇱ポーランド
→ スタメン、84分まで出場。

EURO予選
3/25(月) ✕ 2-4 🇮🇱イスラエル
→ 出場なし。


  • 🇦🇹 ポッシュ

EURO予選
3/22(金) ✕ 0-1 🇵🇱ポーランド
→ 出場なし。

EURO予選
3/25(月) ✕ 2-4 🇮🇱イスラエル
→ 出場なし。


  • 🇨🇿 カデジャーベク

EURO予選
3/23(土) ✕ 0-5 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランド
→ スタメン、フル出場。

親善試合
3/27(水) ✕ 1-3 🇧🇷ブラジル
→ 出場なし。


EURO予選
3/22(金) 〇 2-1 🇦🇿アゼルバイジャン
→ スタメン、フル出場。1得点!

EURO予選
3/25(月) ✕ 1-2 🇭🇺ハンガリー
→ スタメン、フル出場。1アシスト!


  • 🇧🇦 ビチャクチッチ

EURO予選
3/24(日) 〇 2-1 🇦🇲アルメニア
→ スタメン、フル出場。

EURO予選
3/27(水) △ 2-2 🇬🇷ギリシャ
→ スタメン、フル出場。


EURO予選
3/22(金) ✕ 0-2 🇸🇰スロバキア
→ スタメン、フル出場。

EURO予選
3/25(月) 〇 2-1 🇭🇷クロアチア
→ スタメン、フル出場。1得点!


  • 🇬🇭 アダムス

アフリカネーションズカップ予選
3/24(日) 〇 1-0 🇰🇪ケニア
→ スタメン、フル出場。

親善試合
3/27(水) 〇 3-1 🇲🇷モーリタニア
→ 出場なし。


  • 🇩🇪U21 アミリ

親善試合
3/22(金) △ 2-2 🇫🇷フランスU21
→ スタメン、63分まで出場。

親善試合
3/27(水) 〇 2-1 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿イングランドU21
→ スタメン、61分まで出場。


  • 🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿U21 ネルソン

親善試合
3/22(金) △ 1-1 🇵🇱ポーランドU21
→ スタメン、72分まで出場。

親善試合
3/27(水) ✕ 1-2 🇩🇪ドイツU21
→ 欠場。太ももの問題で離脱。


  • 🇩🇪U20 オットー

UEFAエリートリーグ
3/23(土) 〇 1-0 🇵🇹ポルトガルU20
→ 87分から途中出場。

UEFAエリートリーグ
3/27(水) 〇 2-0 🇵🇱ポーランドU20
→ スタメン、45分まで出場。1得点!


  • 🇩🇪U20 アマデ

UEFAエリートリーグ
3/23(土) 〇 1-0 🇵🇹ポルトガルU20
→ スタメン、フル出場。

UEFAエリートリーグ
3/27(水) 〇 2-0 🇵🇱ポーランドU20
→ 出場なし。

※日付は全て日本時間。



今月のインターナショナルマッチウィークで素晴らしい活躍を見せたのが、ドイツ代表に定着し始めているシュルツ。親善試合のセルビア戦では本来出番が回ってくる予定では無かったようですが、サネ(マンチェスターC)が負傷した事でスクランブルでの出場となりました。続くオランダとのEURO予選では圧巻のプレーを披露。前半にサネの先制点をアシストすると、試合終了間際には利き足ではない右足で決勝ゴールを決めてチームを勝利に導きました。



このままドイツの左サイドを担っていこう。シュルツ。


また、今月開幕したEURO予選ではTSGのチームメイトが激突したゲームがありました。クロアチア代表に選出されたクラマリッチと、ハンガリー代表のキャプテンであるサライが対戦しました。クラマリッチはこの試合の先制点をお膳立てした一方、サライは同点ゴールをマーク。結果としてホームのハンガリーが勝利してW杯準優勝チームを破るサプライズを見せました。クラマリッチアゼルバイジャン戦では決勝ゴールを決めるなど好調を維持しているので、残りのリーグ戦も期待できそうですね。



アゼルバイジャン戦でゴールを決めたクラマリッチ


最後に紹介したいのがガーナ代表に選出されたアダムス。今年6月から行われるアフリカネイションズカップの予選となるケニア戦にフル出場を果たし、チームのクリーンシート達成と勝利に大きく貢献しました。同組のシエラレオネのサッカー協会が資格停止処分を受けた事で棄権となっていたため、本来は6試合で行われるところを4試合と試合数は少なかったものの、見事にグループ首位で本戦出場を決めました。おめでとう、アダムス!
(祝いたいけど写真ありません…。笑)



いよいよ週末からブンデスリーガ再開します。今週末からシーズン終了までは一度も中断なく日程が進んでいきます。ホッフェンハイムとしては順位が近いチームとの対戦を多く残しているため、ヨーロッパ出場のためにはどの試合も落とせない重要なゲームが続いていきます。まずは週末の現地金曜ナイターで行われるレバークーゼン戦に勝利して勢いをつけていきたいですね。



けれむ